ホーム > 陶芸用穴窯造ります

陶芸用穴窯造ります

陶芸用穴窯

個性ある、皆様のご要望のかたちとご予算に合わせて、焼締の陶芸家・北村幸雄先生の監修により、一般の築窯師とは異なり、あなたに合った穴窯が出来上がります。

また、「穴窯は初めて」という方から「美しい緋色を」「自然釉どろどろ」という方まで焼成指導も可能です。

※窯道具も土岐の陶芸店の協力で安価にて購入できます。社長は日本一のやきもの好きです。

穴窯についてお問い合わせ

ただいま、小型の穴形N36(北村先生考案)が好評です。

小型の穴形N36

通常、穴窯は4日以上焼き続けますが、1日半=36時間ほどで「ビードロ」「灰かぶり」「こげ」などプロ並みの作品が焼き上がります。「穴窯は初めて」という方には、特におすすめです。

穴造りの材料は新古品、リサイクル品なども使用し、窯道具も棚板から温度計まで安価でご用意できます。

穴形N36の特徴

  • 作品の入るスペースは30×50の棚板が三枚敷きで、高さ70cm。
  • 火床はロストル付きで焚きやすく、温度の上がりがスムーズで灰のかぶりも良いです。ロストルを閉めて古代窯と同じ火の流れを作り出すこともできます。
  • 床の高さも作品に合わせ動かして窯詰めに変化を出すこともできます。
  • 釉薬を使用しない焼締は、酸化還元の焚き方が作品の仕上がりを大きく変えます。簡単な調整機能付きです。
  • 短時間焼成なので、気軽に色々な焚き方ができます。

外寸

巾1.2m×高1.2m×長2.8m

内寸

棚板50cm×30cm 3枚敷

窯本体

1,000,000円~(本体工事のみ。地域により出張費別途。)

窯小屋

300,000円~

※薪の選択、窯詰め、焼成指導も可能です。

工事中1
工事中2
N36型で焼成した作品
窯小屋

特殊型

ご要望に応じて設計する、お客様だけのオリジナル窯です。

写真は河畑様(特殊型、窯本体1,500,000円)

特殊型
特殊型
特殊型

薪屋からひとこと

方々の窯場に薪を配達させていただきますが、良く焼けている窯場には多くの友人が集まって楽しそうです。

薪の松尾では陶芸に最適なアカマツ薪ほかも取り扱っています。

穴窯についてお問い合わせ